歯列矯正、自分にあった歯科を選ぶには治療法を知ることが重要!

歯列矯正、自分にあった歯科を選ぶには治療法を知ることが重要!

安価で確実に治療したいなら

それなら、皆さんが歯列矯正と聞いて想像されるような金属製の「金属ブラケット」という装置を使う方法がよいでしょう。どのような歯並びの治療にも対応しやすく、また多額の費用がかかる歯列矯正の治療の中でも比較的安価で治療を受けることが可能です。なるべくお金を出さずに治療したいという人も多いですよね。また、金属を使っているため強度が強く装着中に何らかの衝撃により割れてしまったり壊れてしまったりして、修理費などを出す可能性も低くなります。また、他の治療法よりも歯が動くのが少し早いとも言われています。

目立たせたくないなら裏側矯正

歯列矯正はしたいけど、どうしても目立ってしまうのでは…と心配している方も多いですよね。そんな方にはこの裏側矯正が良いでしょう。裏側矯正とはその名の通り、ブラケットと呼ばれる器具を歯の外側ではなく裏側に装着して治療する方法のことです。裏側につけると、目立ちにくいうえに前につける方法よりも虫歯になりにくいというメリットもあります。なぜなら、歯は表側よりも裏側のほうが虫歯になりにくいためです。とにかく、目立たせたくないけど確実に治療をしたい人におすすめの治療法になるでしょう。

自由度を高くしたいならマウスピース型

食事や歯磨きなど取り外したいときに自由に取り外せるのがこのマウスピース型の器具を使う方法です。お子さんなどは特に不快に思ったときにすぐに取り外せると便利な時もあるでしょう。この方法、ほかの方法よりも治療期間が長くなってしまうのではないかという心配もあるそうですが、実際にはその歯科の治療計画や方針によってはそこまで差はないようです。取り外せないものだと何かあった時に心配…などと考える方にとって、適した治療方法です。

口元に悩みがあるなら、早めに解決すべきです。出っ歯の矯正を希望しているなら、適切な歯科医を調べて治療を受けるべきです。